結婚・出産後もキャリアアップできる、女性が活躍する職場 | キャリアアップ転職術
キャリアアップ転職術
thum_noimage001
2012年3月2日

結婚・出産後もキャリアアップできる、女性が活躍する職場

女性の場合、結婚や出産で一度仕事を退職してしまうことがあります。その後の最終初k目指して、資格取得やキャリアプランを再考してみてください。
編集部

現在は「結婚や出産」をした後も活躍できる時代になってきました。どんな分野で「自分が働きたいのか」ということを明確に方針として持っておくことで、必然的に活躍できる方針や方向性を明確にしていくことができます。看護師や、事務職、営業職など女性でも出産後でも十分に活躍できる分野の仕事について、今後のスキルアップを立ててみてはいかがでしょうか。

資格のある仕事は強い

資格を所有している仕事は、結婚や出産を経て再就職しようと思っても、十分に希望する仕事先を見つけることができます。そのためには「こういう分野なら続けて仕事ができる」という方向性や方針を明記しておけば、それに向けて仕事を確実にこなしていくことができます。「この仕事なら続けられる」という方針をきっちりと自分で意識しておくことで、仕事も安定して続けることができます。

得意分野の仕事を始めよう

自分で「こういう仕事なら続けられる」と思える仕事を見つければ、それを安定して続けることがお勧めです。得意分野の仕事であれば、ある程度、安定して結婚や出産であっても仕事を続けることができます。証券会社のように、営業とアナリストの資格が必要な分野であれば、一度退職したときに今まで勉強できなかった分野を改めて取り組む、など仕事に向き合う意識を持ってみることもお勧めです。

新しいお仕事に積極的に取り組もう

一度、結婚や出産などで退職してしまったとしても、新しいお仕事に積極的に取り組む準備はできます。特に自分が何か専門職として働いていたのであれば、資格を取得するなど、休みだからこそできることを続けておくことです。資格を取得して再就職は専門分野ほど、用意になります。また、産休や結婚などが理由で退職した人であれば、再就職もそれほど難しくないので、資格取得は十分に有利に働きます。

資格やキャリアを見直す

結婚や産休で一度、仕事が空いてしまった場合、一度キャリアを見直すようにしてみてください。意外と今からでも遅くない、仕事を始められる案件を見つけられるようになります。こういう分野なら「仕事を積極的に始められる」という方針があれば、それに向けて事前に努力をすることで、仕事をしていない間にもスキルアップが可能になります。明確な仕事への準備を続けることで、確実なスキルアップが可能になってきます。ぜひ、今から出来ることを進めてください。

Return Top